元気な肌でいるための顔のしわ撃退法

顔のしわで人の印象はがらりと変わります。

特におでこの横線、目尻にできるしわ、ほうれい線などは、老け顔に見える原因のトップですよね。
そういったしわは一度付いてしまうと、もう若かった頃のように引き伸ばすのは困難だと言われています。しわの主な原因は筋肉の衰えによる皮膚の弛み。重力に抗えず、下方向に筋肉や皮膚がずり下がっていくことで生まれます。

顔は毎日人目に触れます。顔の印象によって人付き合いは大きく変わるもの。だからこそ、いつも若々しく元気な肌でいたいですよね。
そこで、顔のしわ撃退法を紹介します。

まず一つ目はほっかほかの蒸しタオルを使う方法。

蒸しタオルを作ったことがないという人でも、電子レンジを使えば簡単。適度に水分を含ませたフェイスタオルを600wの電子レンジで加熱すること約40秒。ほっかほかの蒸しタオルの完成です。

蒸しタオルって気持ちいいんですよね。顔表面に覆いかぶせて5分程(目安はタオルの熱が冷めるくらいの時間)放置します。顔の皮膚が弛む原因の一つが、皮脂の重みだと言われています。蒸しタオルで皮膚表面を蒸せば、余分な皮脂を落とし、尚且つ保湿効果も期待でき、そして血行をよくするという一石三鳥の効果が得られるんです。

次は簡単なエクササイズ。

顔のしわの原因が筋肉の衰えならば、鍛えて重力に負けない筋肉を手に入れれば良いのです。

両頬に手を添えて、重力に逆らう要領で上に持ち上げましょう。テレビを見ながらでも簡単。3分ワンセットを一日3回を目安にして続けてみるといいです。
もう一つ。それは三点倒立です。耳を疑うかもしれませんが、これが効果的。

本格的に三点倒立を行う必要はありません。要は頭のてっぺんを地面に付けて、血を頭部に行き渡らせるようにすればいいわけです。ベッドの上など安全を確保できる場所を選び、壁に背中をくっつけたまま倒立するのがおすすめです。

長時間やる必要はまったくありません。せいぜい1~2分といったところでしょうか。血行促進効果はもちろん、弛んだ顔の筋肉がすべて上に持ち上がった感覚を得られます。

人間の顔はコミュニケーションの窓口です。しわを撃退して、いつまでも若々しい表情を保ってください!