グルコシルルチンは肌の弾力を蘇らせ、しわやたるみを改善

グルコシルルチンとはルチンにブドウ糖を結合させ、水溶性としたものです。

そもそもルチンとはポリフェノールの一種で、蕎麦に多く含まれていることで有名です。オレンジやグレープフルーツなど柑橘類の果皮、桑の実やクランベリーなどベリー類の実にも含まれています。ルチンは抗酸化作用や血圧・血糖値を下げる効果があり、高血圧改善や糖尿病予防が期待できます。

またビタミンCの働きを助ける効果もあり、美白効果も期待でき、コラーゲン合成も促進してくれます。

しかしルチンには一つ欠点があります。それは水に溶けにくいということです。

よく、そば湯にはルチンが溶けているため体のためにそば湯も飲むべきと言われますが、天然のルチンに関しては難水溶性のためそば湯にルチンはほとんど含まれていないのです。この水に溶けにくい性質のため、用途は限られています。そこでルチンにブドウ糖を配合し、化粧水や飲料などに使える状態のものを作ったのです。
グルコシルルチンの効果・効能には以下のようなものがあります。

まず、抗酸化作用で皮膚の細胞を保護してくれます。私たちの皮膚は紫外線を浴びることで発生した活性酸素により、ハリがなくなったり、シミやしわになったりします。この活性酸素を取り除いてくれるのが抗酸化作用です。また、グルコシルルチンは紫外線を吸収する特徴もあり、皮膚の深い部分まで働きかけ、コラーゲンを守ってくれます。このため肌を美しく保つのに効果的で、多くの美肌化粧品に含まれています。

グルコシルルチンが含まれる美肌化粧品を塗布すると肌の弾力を蘇らせ、しわやたるみを改善してくれる効果があります。このアンチエイジング効果で若々しい肌を作ることができるのです。またこの成分には美白効果もあり、シミやそばかすを防いでくれます。透明感のある白い肌を保つのに役立つという訳です。

そしてグルコシルルチンは前述した通りビタミンCを助けるはたらきをするので自身の美肌効果とビタミンCの美肌効果とが合わさって肌の酸化をより強力にブロックしてくれるのです。さらにビタミンCは皮脂の分泌や水分バランスをコントロールしてくれるのでニキビ予防にも効果を発揮します。このため年齢や美白が気になる方だけでなく、ニキビ・吹き出物にお悩みの方にもおすすめなのです。

また、サプリメントから摂るのも美肌には有効です。前述したように肌に透明感や若々しさをもたらすだけでなく、より魅力的に見せてくれる効果が期待できるのです。グルコシルルチンは血管を強くし、血行を良くするはたらきもあります。体の隅々、毛細血管までグングン血液が循環することにより、血色の良い健康的な肌になるのです。ただ透明感があるだけでなく、健康的な魅力を演出してくれるなんて素晴らしいですよね。

アンチエイジング、美白、ニキビ予防などその機能は枚挙にいとまがなく、今すぐ取り入れたい成分だということがお分かりいただけたでしょうか。ぜひ上手に取り入れて、魅力的な肌を作っていきましょうね。